ドンキホーテ バイト 品出し

ドンキホーテの品出しバイトってどんな感じ?

スポンサードリンク

ドンキホーテのバイトの職種は、品出しから清掃まで多岐にわたっています。

 

このため、自分の性格や経験上得られた得意分野を活かして働ける数少ない企業です。

 

ドンキホーテの品出しバイトの仕事内容は、業者から納入された商品を店頭に陳列することです。

 

一見すると、品出しは単純作業にも思えるバイトかもしれませんが、効率よく品出し作業するためには納入時間のタイミングに合わせてコーナーごとに作業を行うという高度なテクニックを要します。

 

ドンキホーテの商品の取扱数は大手流通スーパーとほぼ同量と言われております。

 

品出しのバイトを含め、ドンキホーテで働く人達は日々新入荷する商品の情報を把握する必要があります。

 

難しいそうかもしれませんが、先輩バイトから効率よく仕事を進めるためのテクニックなどを伝授してもらいながら作業すると、仕事を早く覚えられます。

 

スポンサードリンク

 

ドンキホーテの商品管理のバイトは何をするの?

数多くあるドンキホーテのバイトの職種の中に、「商品管理」というものがあります。

 

商品管理のお仕事は、業者から納入された商品の荷受けや検品、在庫管理などが主な内容です。

 

空港でいうと、海外から輸入された商品のチェックを行う「検疫作業」にも似てるかもしれません。

 

ドンキホーテの商品管理のバイトは、お店で取り扱う商品の売れ筋や、次のヒットを狙える商品を探し出すのも大切なお仕事です。

 

その様子は次世代のアイドルを直感的に見つけて、大衆に受け入れられるようにする仕掛け人となる「マネージャー兼プロデューサー」のようでもあります。

 

ドンキホーテならではといえる「お客様に飽きられぬよう、次々とサプライズとワクワク感を仕掛けていく」という姿勢は、このような商品管理に携わるバイトさんが日々養っている「商品知識に関するプロの目」があるからだといえます。(2017年3月13日更新)

 

スポンサードリンク