ドンキホーテ バイト 交通費

ドンキホーテのバイトには交通費は支給されるの?

スポンサードリンク

バイトを応募する際に、面接担当の方に「交通費は出るのですか」と質問することって結構勇気がいります。

 

交通費の支給に対する明確なアナウンスがあると心配ないのですが、そうでないと「やっぱり不安」になります。

 

ドンキホーテの場合、交通費は「月2万円まで」という条件がありますが、バイトの方にも基本的に支給されます。

 

これは、日本全国のドンキホーテに共通しているので、居住圏内に複数のドンキホーテのお店があっても「待遇が違う」ということはありません。

 

なお、バイトで支給される交通費とは「自宅から働く場所まで行くのに必要な費用」です。

 

学生さんのバイトでよくありがちなのが、「定期券の途中にあるドンキで働いても支給される」ということです。

 

この場合は、ドンキホーテのお店でなくとも「支給対象外」となる可能性があるので注意してください。

 

スポンサードリンク

 

ドンキホーテではバイトにも社会保険の加入を勧めています

日本最大級の総合ディスカウントストアであるドンキホーテでは、バイトで働く方々の福利厚生に力を入れている企業として、経済系のテレビ番組や雑誌などで取組を紹介されています。

 

たとえば、社会保険もその一つです。

 

バイトで働く人の場合、勤務条件によっては社会保険の加入対象となることがありますが、雇用主側から説明がないため、無加入のままで働いているということもあります。

 

社会保険に加入すると、毎月のお給料から保険料が天引きされるので、「ちょっと損かも」と思いがちになります。

 

しかし、社会保険には、医療費に充てる「医療保険」のほかにも、失業時に失業手当を支給する「雇用保険」の役割を兼ねています。

 

なので、体調不良などで一時的に働けなくなった時でも、保険に入っていたことでお金の負担を少しでも軽減することが出来るのです。

 

ドンキホーテでは、保険の加入対象となるバイトの方に加入の推奨をアナウンスしてくれます。

 

ドンキホーテで働く人に対してのメリットをキチンとアナウンスしてくれるのは、尊敬に値します。(2017年2月16日更新)

 

スポンサードリンク