中学生も新聞配達のバイトってできる?

中学生も新聞配達のバイトってできる?

法律上、多少の制約はありますが、中学生も新聞配達員としてバイトができます。

 

「15歳に達した日以後の最初の3月31日までは働くことができない」労働基準法の年少者の規定にこう記されていますので、中学生は新聞配達のバイトが出来ないように思いますが、例外もあるのです。

 

仕事が心と身体の健康を損なわず、学業に影響の少ない作業であることや、時間の制限等をクリアしたうえで、許可が得られれば可能になります。

 

スポンサードリンク

 

新聞配達のバイトはそうした条件を満たしていますので、保護者、学校や管轄する労働基準監督署の許可があれば中学生も配達員として働くことができます。

 

ただし、中学生は朝刊の配達を行うことはできません。

 

年齢制限により22時から明朝5時までは、就業することが禁止されていることが、その理由です。

 

夕刊のみの配達が可能ですが、勤務時間が15時頃から17時頃までとなるため、放課後の部活動等との両立は難しいといえます。

 

学校から直行し夕刊の配達をするわけですが、それ以外にも、チラシの折込や翌日のための準備などを手伝うことで、収入をアップさせることが可能です。

 

新聞配達のバイトは朝刊のみ、夕刊のみ配達といった勤務もOKなことから、主婦のバイト先としてもおススメです。

 

朝刊の配達は午前5時半といえば終了しますので、家事に大きな支障はないと思われます。

 

仕事から帰ったあとでも、家族の食事の世話や送り出しなど、無理なくできるのではないでしょうか?日中は他のパート先に勤め、朝刊の配達のみ行っている主婦もいます。

 

女性が早朝、短時間働ける仕事はそうたくさんありません。

 

早起きは大変ですが、朝の少し空いた時間帯を利用して収入を得られるというのは、主婦にとってメリットが大きいでしょう。

 

新聞配達のバイトは、時間に正確で、健康かつタフな方なら、どなたでも働きやすい仕事です。

 

そのため学生から主婦、中高年まで、幅広い年齢層のバイトが頑張っています。

 

スポンサードリンク

関連ページ

新聞配達のバイトは日払いで給料がもらえる?
新聞配達のバイトの日払いや日雇いの可否。住み込みで働く利点もお教えしましょう!
新聞配達のバイトの給料のしくみを教えて!
新聞配達のバイトの給料体系や、月収。賢く利用したい特徴的な制度とは?
新聞配達のバイトの大変さって?なにが一番きついの?
経験者に聞く!新聞配達のバイトの辛くて大変な点はズバリ!ここ。
新聞配達のバイトの志望動機ってどんな内容が良いの?
新聞配達のバイトの志望動機にぜひ入れたい3つのキーワードと、面接で成功するコツ。
新聞配達の短期バイトの求人について教えて!
知る人ぞ知るレア情報?新聞配達の短期バイトの求人の傾向とは。
新聞配達のバイトの口コミに多いのは?体験談が知りたい!
口コミからわかる、新聞配達のバイトの評判。メリットとデメリットもお教えします!
新聞配達のバイトのお休みっていつ?連休とか取れるの?
いつが休み?新聞配達のバイトの休みやすい時期と上手な休暇の取り方。
新聞配達のバイトが大学生にぴったりなのはなぜ?
一押し!大学生や浪人生におススメの新聞配達のバイト。その理由に迫ります!
新聞配達のバイトって自転車だと大変?
新聞配達のバイトの足は自転車?それともバイク?それぞれの利点と不都合、注意すべき点を大公開!