新聞配達の短期バイトの求人について教えて!

新聞配達の短期バイトの求人について教えて!

長期契約のことが多い新聞配達のバイトですが、短期の求人もあります。

 

新聞の休刊日は年間1日、朝刊のみの休刊も10日ほどしかありませんので、配達員は休みを取ることが難しい仕事です。

 

頑張る社員やバイトの休暇取得のためや、繁忙期の補助的な人員として期間限定で短期バイトの募集が行われるのです。

 

短期の求人が出るのは5月の連休や夏休みの中の8月、年末年始が中心で、働く期間は一か月から半年間になります。

 

スポンサードリンク

 

新聞配達のバイトは、他の業種のアルバイトのシフトとは異なる点があります。

 

自分の担当地域の配達をずっと続けることが多いため、週3日間、土日だけ出勤といった勤務体系での募集はほとんどありません。

 

勤務する曜日や時間帯を選ぶことはできませんが、新聞配達のバイトは拘束時間が短いことから副業にも向いています。

 

朝刊の配達は勤務時間が2時間程度な上、6時頃には終わるので、本業に影響を与えず掛け持ちすることが可能でしょう。

 

バイクを利用すれば、慣れてくると2時間で300件ほどの配達ができ、その場合の月収は約10万円。

 

この域に達するまでには慣れと努力が必要ではありますが、朝の2時間の副業で10万円の収入というのは、なかなか魅力的ではないでしょうか。

 

なお、自転車利用の場合は同じく2時間の勤務で、だいたい100件程度の配達となり、収入は2万円を切ります。

 

新聞配達のバイトは時給制でないため、配達した部数が大きく収入に関係してきます。

 

勤務する時間や日数を増やすのではなく、いかに効率よく、多くの部数を配達するかを意識すると良いでしょう。

 

ダブルワークをしている場合、必要経費を差し引いた収入が年間20万円を超えると、確定申告をしなければなりません。

 

新聞配達のバイトをして、収入が20万円超となる時は、所定の期間内に確定申告を済ませましょう。

 

スポンサードリンク

関連ページ

新聞配達のバイトは日払いで給料がもらえる?
新聞配達のバイトの日払いや日雇いの可否。住み込みで働く利点もお教えしましょう!
新聞配達のバイトの給料のしくみを教えて!
新聞配達のバイトの給料体系や、月収。賢く利用したい特徴的な制度とは?
中学生も新聞配達のバイトってできる?
新聞配達のバイトは中学生もOK?それともNG?労基法の規定を挙げながら解説します。
新聞配達のバイトの大変さって?なにが一番きついの?
経験者に聞く!新聞配達のバイトの辛くて大変な点はズバリ!ここ。
新聞配達のバイトの志望動機ってどんな内容が良いの?
新聞配達のバイトの志望動機にぜひ入れたい3つのキーワードと、面接で成功するコツ。
新聞配達のバイトの口コミに多いのは?体験談が知りたい!
口コミからわかる、新聞配達のバイトの評判。メリットとデメリットもお教えします!
新聞配達のバイトのお休みっていつ?連休とか取れるの?
いつが休み?新聞配達のバイトの休みやすい時期と上手な休暇の取り方。
新聞配達のバイトが大学生にぴったりなのはなぜ?
一押し!大学生や浪人生におススメの新聞配達のバイト。その理由に迫ります!
新聞配達のバイトって自転車だと大変?
新聞配達のバイトの足は自転車?それともバイク?それぞれの利点と不都合、注意すべき点を大公開!